アマゾンお得に買物する方法 1000円還元

④【ツボ押しで片頭痛の痛みを軽減】閃輝暗点になったらすること

片頭痛になると、痛みで何もする気が起きなくなります。
寝ようと思っても、痛みと光や音に関する感覚が敏感になって寝ることができません。

現在は片頭痛の前兆現象の「閃輝暗点(せんきあんてん)」がほぼ出現するようになりました。
「閃輝暗点」の時点で、片頭痛への対策をすると嘔吐をするまでのひどい症状にならなくなりました。

閃輝暗点」については ⇒ こちらの記事で

片頭痛の兆し「閃輝暗点」 ②片頭痛の前兆「閃輝暗点(せんきあんてん)」薬・コーヒーで対策

私の対策について紹介します。

MEMO
ここに記載のものは、あくまで私にあてはまる個人の見解であり、他の人にとっては無意味、もしくはさらに症状が悪化することになるかもしれませんので、注意してください。

ツボ押し

トリプタン系のにかなり期待しましたが、私の片頭痛には効果がありませんでした。

 ネットで検索して、痛みを和らげる「ツボ」があることを知りました。

参考 閃輝暗点JA7CIA

他のサイトも参考にしています。
・せんねん灸 ・kufura ・SBC湘南メディカル記念病院 ・Grapps

ツボの位置

頭痛に効果のあるというツボを紹介します。

攅竹(サンチク)

閃輝暗点 片頭痛 ツボ 攅竹 サンチク

眉頭の内側、目の上の少しへこんだところにあるツボ。目の疲れに効果があります。
ゆっくりとマッサージするように刺激します。
私は小さい頃、目の疲れから片頭痛を起こしていました。このツボはいつおさえても気持ちよく感じます。

百会(ひゃくえ)

閃輝暗点 片頭痛 ツボ 天柱 風池 百会 玉枕

頭のてっぺんにあるツボ。頭痛を和らげる。
下に向かって垂直に、心地いいと感じる程度の力で刺激します。5分程度呼吸に合わせて押し続けると、効果があるそうです。
(私はこのツボは刺激していません)

このツボの効能は他にもあります。「自律神経改善、不眠症、目の疲れ、頭痛、肩こり、二日酔い、抜け毛、めまい、耳鳴り、鼻づまり、眠気、痔」と万能です。

「風池(ふうち)」

首筋のやや外側、生え際、うなじのくぼみにあるツボ。頭をすっきりさせてくれる。
(私はこのツボは刺激していません)

「天柱(てんちゅう)」

「風池」より指一本分内側。首筋の上にあるツボです。

効能です。「ストレス、精神疲労、肩こりの解消、疲れ目、肝臓の働きを活発にする、目の充血、視力低下の緩和、抜け毛予防、統合失調症、自律神経失調症の緩和、血圧安定、めまい、冷え」

「玉枕(ぎょくちん)」

後頭部のでっぱりの左右、指2本分外側にあるツボです。

効能です。「抜け毛、薄毛予防、加齢による白髪、頭痛、めまい、鼻閉、視力低下」

片頭痛に効果があったツボ

「閃輝暗点」が現れた時に、私が刺激するツボは「玉枕」と「天柱」です。
特に「玉枕」の周辺を強く刺激します。

頭にひりひりと痛みが残るくらい、というか強く刺激すればするほど、片頭痛が和らぐような気がします。

最初は手でやっていましたが、手ではすぐ疲れて限界があります。

ツボを強く刺激するために

手では強く刺激するのには限界を感じて何かいいものがないかと家の中を探しました。
そして、見つけました。

ネックマッサージャーです。
肩こり解消のためのマッサージ機ですが、突起が2つ付いています。この突起を「玉枕」に当てるようにして寝転んだらスイッチオン。

結構な痛みを感じますが、マッサージ機がツボ周辺を強く、長い時間刺激してくれます。

肩こり解消のマッサージ機としては、ほとんど使わなくなっていましたが、片頭痛解消には無くてはならない存在になりました。

「玉枕」を刺激して片頭痛が和らぐ人にはおすすめです。

マッサージと合わせて

マッサージと合わせて、目の周りを冷やしています。

こんなアイマスクがあればいいと思いますが、いつもは冷凍庫に冷やしてある保冷剤を使っています。

氷嚢を使うときもあります。おでこやこめかみなど、痛みを感じたり、気持ちのいいところにぴったりとあって効果的に痛みを和らげてくれます。

マッサージ、アイシングに合わせて、普通の頭痛薬も飲んでいます。
片頭痛には効かない(逆効果)といわれていますが、服用しています。

自分にあった対策、解消方法を

ツライ片頭痛 ならないように対策できればいいですが、疲労が原因となるとなかなか対策できません。

私はなんとか、つらい片頭痛にならない方法(ツボへの刺激、アイシング、頭痛薬の服用)が見つけることができ、数日間痛みに悩むということから開放されました。

片頭痛には様々な原因があるということなので、同じ方法で解消される人もいれば、悪化してしまう人もいるかもしれません。

この記事が「片頭痛」の軽減の何かのヒントになればと思います。

片頭痛関連の書籍

「片頭痛」からの卒業 坂井文彦

著者の坂井文彦先生は「頭痛」治療の世界的名医です。
紹介されている「頭痛体操」で頭痛になりにくい体へ。

頭痛は消える。清水 俊彦

参考 閃輝暗点についての論文

閃輝暗点になるのは本当に嫌です。

どうしてなるのか、ならないようにどうしたらいいのか、漠然としかわかりません。

ネット上に「閃輝暗点」が含まれる論文が公開されています。
まだ読んではいませんが、参考になるかもしれないのでそのうち読もうと思います。
下記にリンクしておきます。
(リンク先からPDFをダウンロードして読んでください)

会長講演 患者さんから学んだ片頭痛学
著者:坂井 文彦

↑ 頭痛治療で有名な坂井文彦さんによる著書。
片頭痛対策の頭痛体操も掲載されています。

静的量的視野検査により確認された閃輝暗点の経時的変化
著者:中村 瑞紀肥田野 めぐみ林田 利沙小林 昭子原澤 佳代子遠藤 成美後藤 浩

片頭痛発症中に動的量的視野検査を施行し、一過性暗点を記録できた一例
著者:廣瀬 真由大沼 学佐藤 恵美斎藤 渉河西 雅之薄井 紀夫内海 通

めまい急性期の状態を観察しえた片頭痛関連性めまいの2症例
著者:坂田 阿希尾関 英徳中原 はるか室伏 利久

片頭痛関連めまい
著者:室伏 利久

機械弁置換4症例における閃輝暗点
著者:堤 由紀子内山 真一郎内山 由美子佐々木 彰一岩田 誠

次回の記事は ツライ頭痛を治したい【テレビ】に出演した医師たち

ツライ頭痛、近所の病院に行っても原因はわかりません。
様子見で終わるのがほとんどです。
テレビに出演している医師ならもしかしたら、治してくれるかも。

次回の記事 ⑤ツライ頭痛を治したい【テレビ】に出演した医師たち で紹介します。

ツライ頭痛を治したい テレビに出演した医師を紹介 ⑤ツライ頭痛を治したい【テレビ】に出演した医師たち

あわせて読みたい「片頭痛」の記事

にほんブログ村 病気ブログ 頭痛・片頭痛へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo